FC2ブログ
医療法人 新光会 村上記念病院 BLOG
医療情報に限らず「地域の様々な楽しい情報」や「時事ネタ」をジャンルを問わずお伝えします。
中間管理職研修 開催報告4
こんにちは、総務 榎本です

本部人事部による第4回目の中間管理職研修が
開催されましたのでご報告します。

第1回中間管理職研修の開催報告はこちらからどうぞ

第2回中間管理職研修の開催報告はこちらからどうぞ

第3回中間管理職研修の開催報告はこちらからどうぞ

IMG_4155_blog.jpg

今回のテーマは、
「時間を有効に活用するための方法」です。

中間管理職に求められているタイムマネジメント
は、単に時間を管理するだけではなく、目標を
達成することも含まれているそうです。

タイムマネジメントを行う条件の一つとして
挙げられたのが、コンフリクト(衝突)がない
ことです。

病院の特性として、一つの仕事を複数の部門が
協力して行っているため、部署間のコンフリクト
が発生することもあります。

その対策として、職場内教育の徹底や、
マニュアル作成・運用によって役割の
明確化等の体制整備のほか、コミュニ
ケーションの活性化があるそうです。

ここで研修ゲーム開始

ゲームの内容は、

「一言も話してはいけないが、
ジェスチャーや目で合図しても構わない」

「配られた封筒の中の図形で
四角形を作ってください」

最初はこの二つを伝えられました。

IMG_4187_blog.jpg

各自いざ封筒を開けて四角形を
作ろうとしますが、どうやっても
できない・・・

そこで講師よりヒント

「四角形は、正方形です」

参加者は話せない環境で、それぞれ
正方形を作ろうとします。

IMG_4174_blog.jpg

中には、一人で考え込む人や

周りに協力を求める人、

困っている人を助ける人、、、

結果、2チームがゲームクリア!

話せない=コミュニケーションが取りずらい
環境で、目標を達成するために、どうしたら
解決したのでしょうか。

クリアした2チームは、一人で抱え込まず、
周りに助けを求めるのが早かった、または
一人で解決できないと判断し、協力を仰いだ、
これが解決の糸口だったようです。

仕事でも、考えが異なる集団の中で、
目標を達成するためにお互いが「協調」し、
問題解決を図ることが大切だということを
学びました。

講師の皆様、ありがとうございました。